読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寝不足ジラフ

音楽、映画、本、旅、インテリア、ファッションとか

(レポート:その3)9/13(土)ソニックアカデミー(ソニアカ)行ってきた!岸谷(奥居)香プレミアムトークショー

ソニアカのレポ続きを。仕事がやば忙しくてやりたいこと、いっぱいあるけど追っ付かん。

 

9/13(土)初日のソニアカで、15時前くらいから元プリンセスプリンセス岸谷香さんのトークショーがあったので参加してきた。当日ソニアカの講座のどれかに参加する人は無料。ソニーミュージックの社内食堂みたいな場所で開催。

 

形式としては、ソニーミュージックで当時のプリプリスタッフの方と岸谷香さんが当時を振り返りつつ、ヒット曲のデモテープをかけながら制作秘話を話すという感じ。

 

正直あんまりプリプリは知らなかったので、所々寝つつ。。(このトークショーのためにソニアカに来てたようなファン?らしき人たちも居る中不謹慎だが)。

 

「ジュリアン」「ダイアモンド」などのヒット曲もDAWなんか無い頃のデモだから、音質は今日のコンペなんかに出てくるデモとは全然比べ物にならない(そもそもアーティスト作成のデモだし)けど、さすがだなと思ったのは岸谷さんが自分で作ったデモで、曲のほぼ完成形がしっかり見えてるということ。こういう曲がやりたいです。ってのがちゃんと伝わるものになってた。

 

DIAMONDS (ダイアモンド)

DIAMONDS (ダイアモンド)

  • プリンセス プリンセス
  • J-Pop
  • ¥250

 

ジュリアン

ジュリアン

  • プリンセス プリンセス
  • J-Pop
  • ¥250

 ダイヤモンドとか時代を感じさせるメロディだし、アレンジや音質も当時のものなんだけど、やっぱりめちゃくちゃキャッチーだよな。覚えるもん。一回聴いたら。丸谷マナブ先生も言ってたけど、やっぱ「うちのオカンでも一発で覚えられるような」キャッチーさだよ。これくらいの時代の名曲も色々アナリーゼしてみたい(時間ないけど。。。)。

 

トークショーの最後で、どなたかの質問に答えて。「自分の曲を好きって言ってくれる人と同じ数だけ、嫌いと言う人がいる。世の中全部に受け入れられることよりも、好きって言ってくれる人たちに向けてやっていきたい。」

 

うーん。今回のソニアカで何度となく、こういう精神論的なフレーズ聞いたなあ。決して悪い意味ではなく。努力は絶対必要だし、才能や運も必要なんだろうけど、やっぱり「なりたい」という気持ち、「やってやる」という気持ちのエンジンがないといけないってことなんだろうな。頑張る。