寝不足ジラフ

音楽、映画、本、旅、インテリア、ファッションとか

廃屋工場のような洒落たカフェバー「ソウルツリー(Soul Tree)」へ。涼しくなってようやく行けた。

夏場冬場はこたえる駅から徒歩15分

二子玉川のソウルツリーに行ってきた。ずっと行こうと言いながら、行けていなかった洒落カフェ・バー。二子玉川駅から徒歩15分という比較的獰猛な位置に潜んでいるため、夏場はとても行く気になれなったが、涼しくなってきたのでようやく重い腰を上げた次第。

 インダストリアル感満載

この廃屋のような、寂れた工場のような外観がたまらん。インダストリアル風味が好きな人はささるはず。

中はこんな感じ。当日は天気があまり良くなかったのと、11:30の開店後すぐに行ったので、待たずにすぐ入れた。すでに4-5組先客がいたのと、15分くらいでカウンターを除くテーブル席(10席くらい?)が埋まっていたので、12時回ってから行くとそれなりに待ちそう。写真とれなかったけど、大きなソファ席も3つあって、そこはだいぶ座り心地よさそう。二回はオーナーの高橋実氏のオフィス?住居?らしい。まじ洒落てる。。店のざわめきって意外に集中できるし、仕事もはかどるのだろうか。

入り口からレジの前は、本棚とおしゃれ雑貨。

食べるのに苦戦する意外に薄味なバーガー

メニューはこんな感じ。日替わり?のプレートと、ハンバーガーがメイン。頼まなかったけど、サラダがえらいでかそうだった。

レギュラーバーガーとアボカドバーガーを。ビールはタヒチ新婚旅行以来のヒナノビアで!

バーガーはバーガー袋で食べるのだが、どうも下のパテが小さくて食べづらく…。上下均等にかじって行くと、先にしたがなくなるのでバラバラになる。。俺の食べ方が悪いのか?味はだいぶ薄味というか癖のない感じ。濃い味好きな人は、ジャックBBQバーガーとか、スロッピー・ジョーとかいう肉やチーズどん!みたいなバーガーのほうが良いかも。

駅からもう少し近ければ言うことないのだが、、。車で来る場合は近くに大きなコインパーキングあったので、便利かと。