読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寝不足ジラフ

音楽、映画、本、旅、インテリア、ファッションとか

Hulu、NETFLIX、dTV、U-NEXT、Amazonプライムビデオ…結局どれがおすすめなのか、無料体験で色々違いを比較してみた

遅ればせながら我が家にAppleTVを導入したので、動画配信サービスを契約することに。しかしHulu、NETFLIX、dTV、U-NEXT、Amazonプライムビデオ…など色々いっぱいあってわからん、ということで無料体験しまくって色々違いを比べてみた。

 

まずはざっくり

NETFLIX

アメリカのサービスで、日本への上陸は2015年と最近。画質と同時視聴できる画面数の違いにより、月額650円、950円、1,450円と三つのプランで展開。オリジナルコンテンツの製作配信に力を入れており、アメリカでは「ハウスオブカード」がエミー賞を受賞。アメリカに比べると日本でのコンテンツラインナップはまだまだだが、今後大いに期待できそう。

Hulu

日本テレビが運営。月額933円のワンプラン展開。ただしながらコンテンツラインナップは一番優等生なのではないかと。個人的にはイチオシ。

「dTV」ムゲン楽しい映像配信サービス

 

ドコモのサービス。月額500円のワンコインで相当数の動画が見放題になる。プランの安さとわかりやすさ、それにドコモブランドの安心感はピカイチ。後述するように映画のラインナップはNETFLIXやHuluに勝る数を誇る。ただし画質がSD(HD=ハイビジョンより画質が荒い)のものが多いため、画質にうるさい輩にはお勧めできない。 

U-NEXT

絵本_U-NEXT

USENグループのサービス。月額1,990円と、他のサービスと比べると一見高え!という感じがするが、まず画質が良い(フルHD)。また定額配信サービスではなかなか配信対象にならない作品や、準新作レベルの新しい作品をU-NEXTポイントを使って見ることができる。毎月契約さえしていれば、1,000ポイント(=1,000円相当)は自動的にもらえる仕組み。ポイントは追加課金でチャージもできるので、いわば定額配信+ネットレンタルのハイブリッド型サービスである。また雑誌も数十誌が見放題になる。

Amazonプライムビデオ

言うまでもないAmazonプライム会員向けのサービスのひとつ。年間3,900円なので月額325円という驚異的な安さ。コンテンツは他のサービスに比べ少なくはあるが、その他のプライム特典(お急ぎ便、プライムミュージック、毎月1冊Kindle書籍無料…など)と合わせて考えると、動画配信サービスとして他と比べるというより、とりあえず契約しとけ、うん、間違いないからという感じ。

 

以下、もう少し詳しく各サービスを比較してみよう。

1)コンテンツラインナップについて

2)配信画質について

3)料金プランについて

1)コンテンツラインナップについて

(各サービス2016年1月時点)

最初に最も重要な要素であるコンテンツのラインナップについて。海外/国内別に映画とTV番組・ドラマで分類して集計。各々分類の仕方が違ったりしているので、ざっとした概算。間違ってたらすまん。途中でちょっと混乱しながら数えたけど、多分だいたいこんなもんのはずだ。

(※注意)U-NEXTは月額料金ではなく、ポイント使用・追加課金でしか見れない作品数も以下に含まれてくるため、純粋に比較しにくい。よって( )内で参考扱いとした。厳密にはdTVにも追加課金コンテンツはあるが、U-NEXTほど多くなさそうだったので一旦例外扱いとはせず。

 

海外映画

海外サービスであるNETFLIXが強いのかと思いきや、意外にdTVが多い。

NETFLIX:780

Hulu:670

dTV:1,300

Amazon:520

(U-NEXT:1,460)

 

国内映画

これもdTVが多い。

NETFLIX:400

Hulu:450

dTV:820

Amazon:530

(U-NEXT:1,180) 

 

海外TV番組/ドラマ

これはあんまり変わらんかも。

NETFLIX:190

Hulu:150

dTV:180

Amazon:180

(U-NEXT:280) 

 

国内TV番組/ドラマ

これもAmazonが少ないけど他はあんまり変わらん。

NETFLIX:230

Hulu:280

dTV:280

Amazon:100

(U-NEXT:570) 

 

こうして並べてみると、映画はdTVが多そうだな、、くらいしかわからん。そもそも数がいくら多くても自分の見たい作品がなければ意味がないので、いくつか海外ドラマをサンプルにとってラインナップの違いを見てみることにする。例には24(TWENTY FOUR)、プリズンブレイク、ウォーキングデッドを挙げる。

 

24 -TWENTY FOUR-

2016年1月現在でシーズン9までリリースされている。NETFLIXは定額配信サービスなのにシーズン8しかないとか、一気見できんのかいっ!という驚き。最新のシリーズ9はまだラインナップ入りしていないか、入っていても追加課金になるよう。

NETFLIX:シーズン8のみ配信

Hulu:シーズン1〜8まで配信、全て月額定額

dTV:シーズン1〜9まで配信、ただしシーズン9は追加課金(200円/話)

U-NEXT:シーズン1〜9まで配信、ただし全てポイント使用・追加課金(162円〜/話)

Amazon:シーズン1〜8まで配信、全て月額定額

 

プリズンブレイク

シーズン4までリリースされている。

NETFLIX:シーズン4のみ配信

Hulu:シーズン1〜4まで配信、全て月額定額

dTV:配信なし

U-NEXT:シーズン1〜3まで配信、ただし全てポイント使用・追加課金(162円〜/話)

Amazon:シーズン1〜4まで配信、全て月額定額

 

ウォーキングデッド

2016年1月現在でシーズン5までリリースされている。

NETFLIX:なし

Hulu:シーズン1〜5まで配信、全て月額定額

dTV:シーズン1〜5まで配信、全て月額定額

U-NEXT:シーズン1〜5まで配信、全て月額定額

Amazon:シーズン1〜5まで配信、全て月額定額

 

こうして見ると、定額制サービスを利用して海外ドラマを一気見しようとしている人には現在のところNETFLIXはおすすめできそうにない。なにしろ最新シリーズかそのひとつ前のシリーズしか配信されてないので、シーズン1から怒涛の一気見をするということができない。

今後NETFLIXはよりオリジナルコンテンツ製作配信に力を入れることが予想される。無料体験中にオリジナルコンテンツが気にいったなら、それ目当てでNETFLIXを選ぶという選択肢はありだろう、だが、幅広くコンテンツをおさえておくという意味では、現状これ一本では厳しいだろう。

ちなみに、アニメならdTV、U-NEXTが多い。アニメ目当てならこの二つが候補になるはずだ。

2)配信画質について

画質はSD→HD→フルHD→UHD(4K)の順で綺麗になる。SDはDVD画質よりも劣るので、少なくともHD以上がおすすめではあるが、もちろんSDでも十分観れるという意見もある。不安な人はNETFLIXのベーシック(SD画質)かdTV(SD画質が多い)と、その他サービスで同じ作品を見比べて見るといいだろう。

NETFLIX(ベーシック:SD、スタンダード:HD、プレミアム:UHD/4K)

Hulu:HD

dTV:SD/HD

U-NEXT:フルHD

Amazon:HD

3)料金プランについて

NETFLIX

 ベーシック:650円/月(SD画質で1画面のみ同時視聴可能)

 スタンダード:950円/月(HD画質で2画面まで同時視聴可能)

 プレミアム:1,450円/月(HD/UHD画質で4画面まで同時視聴可能)

Hulu:933円/月

dTV:500円/月

U-NEXT:1,990円/月(毎月1,000ポイント無料チャージ)

Amazon:325円/月

 

で、結局どれよ?という話

私個人の独断と偏見によるが。

Hulu

個人的にはHuluが良いと思った。見たいコンテンツの品揃えが一番良かったのと、月額利用料933円ワンプランのみのシンプルな展開がわかりやすくて良い。

NETFLIX

NETFLIXは今後のラインナップ拡充と、オリジナルコンテンツには期待したいものの、サブスクリプション契約するならもう少し待っても良いかなという判断。ただ、オリジナルコンテンツが面白い!と思った人はもちろんNETFLIXもありだろう。 

「dTV」ムゲン楽しい映像配信サービス

 

dTVは迷った。正直500円だし契約しておいても良いくらい。Huluと比べて自分の見たいコンテンツが多くあるのでHuluに軍配を上げたものの、人によってはdTVが良い人も全然いるだろう。  

U-NEXT

U-NEXTは旧作を月額利用料で見つつ、準新作や、なかなか定額制サービスだとラインナップされない作品をポイントを使いながら見る人にはよさそう。確かにTSUTAYAまでいちいち借りに行ったり返しに行ったりする手間を考えれば、ポイントを使ってガンガン見れるほうが楽だ。どのみちお金はかかるわけだし。今後選択肢には全然入ると思うものの、まずhuluで見たいコンテンツが結構あったので、その後でも良いかという判断。

Amazonプライムビデオ

うん、これはとりあえずプライム会員になっておくべきだろ。楽天野郎じゃない限り。